ストアを開く

COSMOSOFT

楽地図+GPS Logger Ⅱ

GPS Logger for 楽地図

GPS 動作テスター

 

 

 

 

 

ようこそ、『全面 Google 地図』の使い方へ

※ 新規登録の住所録機能をプラスした、『全面 Google 地図+』もお薦めです。

 

【小さな画面のタブレットなどで、画面全体を使って Google 地図を表示するためのアプリです。】

 

主な機能

  • 画面全体に Google 地図だけを表示します。(インターネットへの接続が必須です。)
  • PC が GPS を搭載している場合は、位置情報を取得して現在位置を示します。
  • ツールバー、メニューバー、お気に入りもアドレスバーもない、Google 地図だけで画面を目いっぱい使うためのアプリです。
  • 豊富な機能など何もありません。ただ単に Google 地図を快適に使うためだけのアプリです。
  • センターマークをダブルタップすると、現在位置を表示します。
  • 起動時のズーム率を指定できます。
  • 現在位置を表示する際のズーム率を指定できます。

 

初めての起動で一度だけ実施

  • アプリが位置情報を取得するためには、ユーザーの許可が必要ですので、以下の問いに必ず[許可]を選択してください。
    【Google 地図の最新バージョンが表示された場合】


    【Google 地図の旧バージョンが表示された場合】

 

Google 地図の旧バージョンが表示された場合

  • 上図のような旧バージョンの地図が表示された場合は、赤枠で示した部分を順にクリックすると最新版に切り替わります。




 

Google 地図の最新版

  • 最新版(2014年5月16日現在)では、下図のように表示されます。

 

GPS を搭載している場合

  • GPS が搭載されている PC は、時間の経過と共に GPS の精度が次第に向上します。(主に野外でご利用の場合)
  • 画面上部の表示がほぼ【精度:20m】以下になったら、センターマークをダブルタップしてください。
    センターマークが現在位置を示すように、常に標準の地図に切り替えて移動します。
  • GPS 搭載の有無を確認するには、『GPS 動作テスター』を参考にしてください。

 

GPS を搭載していない場合

  • Windows 8.1 は GPS 以外の方法で位置情報を探るので、アプリのご利用には何も問題はありません。
  • Windows 8.1 は Wi-Fi、IP Address などから位置情報を探るので、あまり正確な位置は得られません。
  • 画面上部の表示がいつも【精度:100m】を超えるている場合、GPS はほぼ非搭載と考えられます。
  • 画面中央のセンターマークが殆ど役に立たないので、オプションで「起動時にセンターマークを表示」をオフにしてください。

 

オプションの設定

  • オプションを設定するには、チャームの[設定]で表示される[オプション]を選択してください。
    または、アプリバーを表示して[オプション]のボタンをタップしてください。
  • 「起動時にセンターマークを表示」は、次回の起動から反映されます。
    オフを選択した場合は、【精度:10m】なども非表示になります。

 

プライバシー・ポリシー

  • このアプリは、お客様の許可によって得られる位置情報を画面に表示するだけで、個人情報は一切取得しておりません。
  • また、得られた位置情報はお客様だけがご利用可能であり、他者及び第三者に転送することはありません。
  • このアプリは、動作中のいかなる場面に於いても、お客様に個人情報の提供を要求することはありません。

 

その他のアプリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
     
 

 

Copyright © 1989-2014 Cosmosoft All Rights Reserved.